材木座海岸でプチリゾート〜お洒落な海の家で飲み過ぎてあやうく海岸で寝るところだった【日常】

お盆休みも終盤の8月15日(水)、中途半端に時間が空いたので思い立って材木座海岸に行ってきた。

実は、海水浴というやつがあまり好きではない。

でも海辺に行くのは嫌いではない。

要するに、塩水に浸かって、ベタベタするのが嫌いなようである。

4日前に家族で、千葉の館山で海水浴からの民宿体験をしてきた。

あれは、あれで家族で楽しめたイベントだったが、一人で、洒落た材木座海岸でお酒を飲むのも楽しいものだ。

どんな感じであったか紹介してみようと思う。

材木座海岸でプチリゾート〜お洒落な海の家で飲み過ぎてあやうく海岸で寝るところだった【日常】

一軒目「POST by HONEY」

中途半端に時間が空いたので、鎌倉の海を見に行くことにした。

鎌倉までは、錦糸町から総武快速〜横須賀線に乗り入れるので乗り換えなしで一本である。

電車に揺られる事、一時間半。

鎌倉に到着して、目的地はタチさん御用達の「POST by HONEY」

駅からプラプラ歩いて20分ほど。

良い散歩である。

▽ 到着してスパークリングワインを注文。

Facebookに投稿したら。

タチさんが「4人隣にいますよ」とコメントをつけてきた。

あはは、気が付かないものである。

その後合流して、赤ワインを数杯飲む。

店の雰囲気がよく、働いている女の子達が感じがとても良い。

働く=遊びのようである。

うちの店も、従業員が楽しく働けるようにしたいものだと思った。

材木座海岸 海の家「Asia」

▽ タチさんと別れて駅に向う前に、折角だからとビーチに降りてみた。

フラフラとしていたら、海の家のおねーさんに声をかけられた。

声をかけられたらしょうがない。

▽ 「Asia」という海の家だった。

22:00まで営業しているというから寄ってみる事に。

▽ こんなに作り込んである海の家が、8月31日以降は取り壊して砂浜に戻るという。

▽ 1杯だけね。

▽ 1杯が2杯に。

▽ 2杯が3杯に。

ポストでも4〜5杯飲んでいるので、結構酔っぱらう。

砂浜で寝てやろうかと本気で考えてしまった。

気を取り直して駅まで散歩。

▽ おっ、鎌倉といえばパタゴニアだよね。

最後に

酔っぱらいのたわごとみたいなブログになってしまった。

思い返してみれば、今年は頻繁に海に行っているな。

社員と楽しむ海。

家族と楽しむ海。

今回の、一人で楽しむ海。

夏の正しい楽しみ方をしているような気がする。

あれっ?

そんなに海って好きだと思っていなかってたけど、ひょっとして海が好きなのかもしれない。

来年また検証してみようと思う。

こっそり感想を送信する

    こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

    この記事を書いた人

    春山 充

    春山充
    “二代目、三代目社長のお悩み解決スペシャリスト”
    ・社員との関係が上手くいかない・先代と意見が合わない・財務の事がわからない・自分のやっている事に自信が持てない・そもそも経営していても楽しくない・誰かに相談したいけど誰もいない
    全部わたしが20年間後継者として悩み、困ってきた事です。それらを解決する突破口は「やり方」に問題があるのではなく、まずは「あり方」を整える事でした。同じようなお悩みをもつ後継者社長さん、ご興味があれば是非ともお問い合わせください。まずはお話を伺います。

    二代目、三代目社長のお悩み解決スペシャリスト/バイカー/ソロキャンパー/ビリーフリセット協会®︎認定カウンセラー/株式会社はるやま代表取締役/1977年創業錦糸町ろばた焼き海賊経営

    なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。