物価高!原材料費の値上げに対して我が社の商品をいくら値上げをしたら良いのだろうか?

どーも、こんにちは春山です。

うちの会社では、古田土会計事務所さんで月次決算の打ち合わせを毎月行っています。

その中で、物価が上がっている話になりました。

そうなのです。

うちの会社は居酒屋を経営していますが、食材や酒類にいたるまで値上げラッシュです。

しかも半端ない値上げ幅で、原価率がだいぶ上がっているよね。

というのがちょうど社内でも話題になっていたところでした。

そして担当さんから投げかけられた質問。

「原材料費が10%値上がりしたとしたら、商品の価格を何%アップすれば利益は減らないですか?」

いかがでしょうか?

何%アップすれば原材料の値上げ分を吸収して利益を確保できるでしょうか。

答えは3%ですね。

どうです?

正解しましたか?

ちょっと図で説明してみましょう。

このようになります。

原材料が10%アップして粗利を変えない。

とするなら図のように3%アップすればオッケーです。

担当さん曰く、この問題を何人かの社長さんに出して、答えられたのはわたしの他に、お一人しかいらっしゃらなかったそうです(ちょっと自慢と安心w)

でも実は3%では足りません。

なぜなら人件費、水道光熱費などの固定費もアップするからです。

ではそれをどう考えたらよいでしょうか?

そこで数字が苦手な社長さんでも、これさえ理解できれば根拠ある値段付け、売上目標が立てられる、お金のブロックパズルセミナーを開催します

このお金のブロックを理解する事ができれば、いままで勘や前年比で立てていた売上計画、お金の事は税理士さんに丸投げだった社長さんも、ご自分で根拠ある経営判断ができるようになります。

お金のブロックパズルセミナー詳細

会社のお金の流れが一目でわかる!お金のブロックセミナーを開催します。

こんなお悩みないでしょうか。

・数字をみると思わず目を背けてしまう。

・とにかく数字が苦手。

・税理士さんが出してくる書類をどうやって経営に活かしていいのかがわからない。

・根拠ある経営計画を立てたい。

・社長も社員もうれしい数値目標を立てたい。

・会社のお金の流れがわからなくて漠然とした不安がなる。

そんな数字が苦手という社長さん、リーダーの方向けのセミナーです。

日時:5月27日(金) 16時〜17時半位(約90分)

場所:キッチンスタジオBee https://kt8.jp/

参加費:無料

※HP作成のために動画を撮影をします。どうせやるならお客さんも入れた方が話やすいよね!というノリで募集しています。ですので「顔が写ってもいいよ」という方が嬉しいです(もちろん興味があるけど顔出しNGという方もオッケーです!顔が写らないようにいたします。)

※撮影の都合を優先させていただく場合もあります。

そんなノリですので気軽に遊びに来てください。

  1. 1
    入力
  2. 2
    確認
  3. 3
    完了
お名前
必須
Eメール
必須
携帯電話
必須

(携帯電話の番号は、メールが届かない場合のみご連絡に使わせていただきます。)

メッセージ
予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。

こっそり感想を送信する

    こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

    この記事を書いた人

    春山 充

    春山充
    “二代目、三代目社長のお悩み解決スペシャリスト”
    ・社員との関係が上手くいかない・先代と意見が合わない・財務の事がわからない・自分のやっている事に自信が持てない・そもそも経営していても楽しくない・誰かに相談したいけど誰もいない
    全部わたしが20年間後継者として悩み、困ってきた事です。それらを解決する突破口は「やり方」に問題があるのではなく、まずは「あり方」を整える事でした。同じようなお悩みをもつ後継者社長さん、ご興味があれば是非ともお問い合わせください。まずはお話を伺います。

    二代目、三代目社長のお悩み解決スペシャリスト/バイカー/ソロキャンパー/ビリーフリセット協会®︎認定カウンセラー/株式会社はるやま代表取締役/1977年創業錦糸町ろばた焼き海賊経営

    なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。