【コーヒー豆@4種目】

頂いたコーヒー豆シリーズ、第4弾。

「コロンビア」と書いてあるコーヒーを試してみる。

「コロンビア」これはよく聞いた事がある奴だ。

例によって、豆の特性など全然知らない。

これで頂いた豆は終了。

1種類目

2種類目

3種類目

ちなみに、昨日の「イルガチェフ」について学さんから、解説を頂いた。

▲ はー奥が深い。

さて今日のコロンビア。

あれ?

これもインパクト少ない。

なんか軽い感じだなーとか思っていたら、ジワジワと酸味が来た。

苦味というより酸味が強い気がする。

なんか軽くて、飲みやすい。

わたしこれ好き。

以上、素人による、コーヒー豆体験終了。

学さんありがとう。

楽しめました。

こっそり感想を送信する

こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営する2代目社長。会社運営の悩みから、心理を学ぶようになり、現在は居酒屋経営と共にカウンセラー/コンサルタントとして活動しています。
株式会社はるやま代表取締役/ビリーフリセット ®︎協会認定カウンセラー/社会の風通しをよくする/居酒屋の働き方をかえる

なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。