おはようございます。

頂いたコーヒー豆3種目に挑戦。

本日は「イルガチェフ」と書かれている奴にトライ。

わたくし、コーヒー豆とか全然知ならない。

ブラジルとかキリマンジャロとかそんなのは聞いた事がある程度。

当然この「イルガチェフ」なんて初めて聞いた。

ロシア産かいな?

とかベタな事を思いながら、いつもどおりコーヒーを淹れる。

1種類目

2種類目

ん?

なんか薄くね?

水の量間違えたか?

うーん

ちょっとネットで調べてみた。

なんだか、スペシャルコーヒーの代表格。

酸味が特徴で、今までのコーヒーの概念を変える豆だ!

という事。

なるほどねー。

機会があったら、専門店で飲んでみようかな。

勉強になった。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 詳しいプロフィールはこちら