【リトミック3回目〜国立音楽院】

折り紙でおにぎり

2017年5月26日
雨降りの金曜日
下の子の付き添いでリトミックにいってきました。

前回の記事はこちら
今日は皆でお弁当をつくってお弁当の唄をうたいました。
最後は折り紙でおにぎり作ってお絵かきして楽しかったです。

お弁当

去年からやっている子は先生と一緒に踊ったりできますが、うちの子供はまだ3回目。
前回出来ていた事が出来なかったり、前回出来なかった事が出来たり。

一緒の子供たちとの距離感とか毎回なにかしら変化があって、たかだか子供のリトミックの付き添いですが同じ時間は決して取り戻せないんだとかしみじみ思ってみたり今回も気づきをいただきました。

リトミック@両国ルネッサンス

上のおねーちゃんの時は全然かまってあげれなくて、もっと構ってあげたかったと思っていたので毎週金曜日のリトミックの時間はgoogleカレンダーにバッチリいれてスケジュールを確保しました。

また来週はどんな時間になるのか楽しみです。

そんでもって今朝はバリカンでスッキリ刈り上げ坊主。

使っているバリカンはPanasonic・ER-GF80
わたしが買ったときより安くなってる、これはお買い得。

アタッチメントが豊富で色んなカットが出来る上に水洗いもできるのでとても重宝してます。

色気づくまでトーチャンカットで子供とのコミュニケーションと床屋代浮かしてもと取ります。

刈り上げ

こっそり感想を送信する

こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営する2代目社長。会社運営の悩みから、心理を学ぶようになり、現在は居酒屋経営と共にカウンセラー/コンサルタントとして活動しています。
株式会社はるやま代表取締役/ビリーフリセット ®︎協会認定カウンセラー/社会の風通しをよくする/居酒屋の働き方をかえる

なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。