ものくろキャンプでCSSのお勉強してきた。

正直なところ言って、わかったようなわからないような。

CSSとは

Cascading Style Sheets(カスケーティング・スタイル・シート)の略とのこと。

HTMLは意味や情報構造を定義。

CSSはどのようなスタイルで表示・再生・出力するか。

とテキストに書いてある。

なんのこっちゃ?

うーん、要はHTMLでここは「見出しですよー」とか「本文ですよー」とか指示して。

それをどのように表示するかを指示するのがCSSってことでいいのかな?

ただ分ける理由は記事ごとにいちいち表示方法を指示しなくても、対象は全て同じデザインに表示できるよう指示できると言う事はわかった。

感想

よくわからん。

ひとつだけ言えるのは「楽しかったー」

新しい知識が脳に入っていく感じが快感。

でも難しくてよくわからない。

コツコツいじって勉強します。

ものくろさん、いつもありがとうございます。

おかげで色んな側面からブログか面白くなってきた!

感謝

▲ さすが!

全員ブロガー。

お願いしなくても自撮りのフォーメンションに入ってくれました。

これまた感謝。

今日の教えて貰った参考書

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 詳しいプロフィールはこちら