下の子供を国立音楽院両国のルネッサンスで開催しているリトミックにつれていきました。
上のおねーちゃんもこちらに幼稚園に上る前まで通っていてとても楽しそうにしていたので、下の子も通わせることにしました。

おねーちゃんは活発な性格なので初日から大騒ぎでしたが、下の子はおとなしい性格で初日は私から離れようとしません。
どんだけビビリなんだよと心配していましたが2回めの今日は皆と一緒に飛び跳ねてみたり多少参加しておりました。

はらぺこあおむし」の絵本をテーマに先生が唄で絵本を読み聞かせしてくれました。
見学しているわたしも子供の楽しそうな笑顔や不安そうな表情をみたりすると感情移入して同じ表情をしているのに気づきます。

読み聞かさの後はあおむしに餌をあげたりと子供たちと先生で楽しく遊んでました。

フラフープのお皿に果物

下の子はおねーちゃんと一緒だと強気なくせに1人だと親から離れないという性格なのでこうして色んな経験をさせて少しずつ少しずつ成長して欲しいですね。
リトミックはわたしの担当なので来週も楽しみです。

はらぺこあおむし

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 詳しいプロフィールはこちら