古田土会計事務所でガッツリと月次決算した日〜寄り添うコンサルを目指す「炉端焼き海賊」社長の日常【2019/01/24編】

プロフィール写真の疲れが抜けないまま、深夜に社員とミーティングをしてきました。

すっかりと体調を崩して頭痛に悩まされています。

なのに!

無理していつもの倍走ってしまい余計体調を崩してしまいました。

なにやってんだか(笑

睡眠時間

出かける前に仮眠をとってでかけてます。

何時間寝たんだか訳がわかりません。

トータルで8時間57分となっていますが。

もちろん寝た気はしません。

本日の快適指数、星1つの63

ランニング

気合いをいれて皇居までいってしまいました。

頭痛なんて走れば治る!

なんて思いましたが、治りませんでした。

我が家のお出かけ儀式「火切り」

家に誰もいなかってのでやってもらえず。

古田土会計事務所

西葛西にある会計事務所です。

こちらの売上である”月次決算”が魅力的で今期からお付き合いさせてもらってます。

ガッツリと3時間かけて、12月の数字の振り返り。

そして未来の数字の話しをしてきました。

未来の話ができる会計事務所はなかなかありません。

すごい会計事務所です。

まとめ

深夜に出かけるとすぐに体調が悪くなります。

わたしの場合は、疲れがたまると右側の目の奥と首筋が痛くなり、頭痛となります。

こうなると、とても生産性が悪くなってしまいます。

でも社員との飲み会は楽しいので、体調を崩さない対策をして続けていきます。

こっそり感想を送信する

    こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

    この記事を書いた人

    春山 充

    春山 充

    1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営する2代目社長。会社運営の悩みから、心理を学ぶようになり、現在は居酒屋経営と共にカウンセラー/コンサルタントとして活動しています。
    株式会社はるやま代表取締役/ビリーフリセット ®︎協会認定カウンセラー/社会の風通しをよくする/居酒屋の働き方をかえる

    なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。