娘を小学校まで毎朝送っていく。

朝一の運動は気持ちいいし、生活のリズムとなってなかなか良い。

来年は2年生になる。

いつまで送っていくことが出来るのだろう。

そんなことを考えながら手をつなぎ・おしゃべりしながら歩く朝の時間は心地よい。

金木犀と娘の制服で季節が変わったのを感じたり ブログを書く時間が確保できなく困ってみたりした日【ろばた焼き 海賊社長の1日2018/10/03】

娘の制服が冬服へと

娘の通っている小学校は公立だが制服がある。

子供が制服を着ているのは可愛らしいので制服があるのは好きである。  

高学年になるとやや微妙な感じにもなるが、、。

夏の間は、半袖・白シャツ。

10月からは紺の上着を着るようになる。

うん。

可愛らしい(親バカ)

街路樹には金木犀。

スノーボードをやっているころはシーズンの始まりを感じていた。

いまはそうだなー。

鍋物の始まりを感じるくらいかな。

いずれにしても花の香りで季節の変わり目を感じることが出来る。

東京もすてたものではない。

以前、藤井さんと話していたら「北海道には金木犀はない!」と聞いてビックリしたことがあったな。

午後からは社内勉強会と打ち合わせ

毎週水曜日に方針共有会をやっている。

経営計画書をもとに、わたしの考え方を共有する会である。

今回で103回目。


(すこし前の写真)

毎回45分時間をとっているが、最初のころはひどいものだった。

人前で話す経験も少なかったので緊張して声は震え、15分も話すとネタ切れ。

継続は力なり。

若干だが余裕をもって話すことが出来るようになってきた。

それからは打ち合わせ2本。

LINE@を始めるので、その打ち合わせ。

10月から始める予定だったのに仕組みを全く理解していなかった。

今日でなんとなく理解する。

習うより慣れろ!

とにかくスタートする。
 
錦糸町・ろばた焼き 海賊のLINE@はこちら。

友だち追加

まだ特典は考えていないけど、興味があればフォローお願いします。

防水工事

厨房の防水がへたってきている。

地下の店に水漏れがするようになってきた。

これはマズイということで防水工事をすることに。

このさいなので椅子・テーブルなども年季がはいってきたので交換することに。

雰囲気を壊さずに補修をする。

お客様に変わったことを気づかせない。

なかなか至難の技である。

まとめ

9月から新期が始まった。

今期から始めることがたくさんある。

たくさん詰め込みすぎて頭が整理できていない。

頭が整理できていないので、効率が悪くて思った以上に仕事がはかどらない。

効率が悪い=時間がかかる

ブログを書く時間がとれない。

困ったもんだ。

はやく整理整頓して時間を確保していこう。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 詳しいプロフィールはこちら