東京・錦糸町「ろばた焼き 海賊」社長の生活習慣日記〜よい習慣をみにつけて自己肯定感をあげていこう

自分のことを、意志の弱い人間だと思っている。

早寝、早起きなど、良い習慣を身に付けたいと思っていても、目の前にある楽しいことに飛びついてしまう。

そして「あーまたやってしまった。なんて俺は駄目なやつなんだ」と自己肯定感を下げている自分がいる。

ほかの人は、人生を平気な顔をして生きているように見えてしまう。

隣の芝生は青いってやつだろうけど。

自分だけが上手くいっていないと思い込んでいる。

『ぼくたちは、習慣でできている』という本を読んで、「あれっ?そうでもないね。みんな色々と悩んでいるんだね」と気がついた。

著者さんも、数々の失敗の中かなら、習慣化をしていっている。

そして、よい習慣を身に付けるためにはテクニックが必要であると学んだ。

この本の中に、「新しい習慣を身に付けたければ、古い習慣をやめなくてはならない」と書いてあった。

それなら、まずは自分の生活習慣を改めて見直してみよう思い立ち、生活を記録して振り返ってみることにした。

「自分の日記だけでやればいいんじゃないの?」というツッコミもあるかと思います。

でも、せっかくブログを書いているので、客観的に自分の生活をブログに書いていきたいと思った。

1967年生まれ、錦糸町でろばた焼き屋を経営しているオッサンの生活習慣日記。

とりあえずの目標は

「早寝、早起き!」

目指せ5時起き!

どうぞ、よろしくです。

生活習慣を見直すキッカケとなった本の書評はこちらです。

こっそり感想を送信する

    こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

    この記事を書いた人

    春山 充

    春山充
    “二代目、三代目社長のお悩み解決スペシャリスト”
    ・社員との関係が上手くいかない・先代と意見が合わない・財務の事がわからない・自分のやっている事に自信が持てない・そもそも経営していても楽しくない・誰かに相談したいけど誰もいない
    全部わたしが20年間後継者として悩み、困ってきた事です。それらを解決する突破口は「やり方」に問題があるのではなく、まずは「あり方」を整える事でした。同じようなお悩みをもつ後継者社長さん、ご興味があれば是非ともお問い合わせください。まずはお話を伺います。

    二代目、三代目社長のお悩み解決スペシャリスト/バイカー/ソロキャンパー/ビリーフリセット協会®︎認定カウンセラー/株式会社はるやま代表取締役/1977年創業錦糸町ろばた焼き海賊経営

    なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。