今日は週に一度の方針共有会の日〜錦糸町「ろばた焼き海賊」社長の日常 2019/06/19編

さて今日は週に一度の方針共有会の日です。

今日だけは社員の話しを聞かずに自分の感じている事や、考えを喋りまくります。

社員の話しを聞くのも楽しいですが、自分の話しをするのはもっと楽しい。

楽しんで話しまくってきます。

睡眠

長くて速い移動距離にすっかりとやられて夕方には頭痛がしていました。

夕飯食べて早々と寝てしまいました。

翌朝はスッキリしたと、言いたいところですが5時に一度起きましたが2度寝して7時に起きました。

それから娘を送ってからの、まさかの3度寝です。

ようやくスッキリしました。

今日の一枚

暴れて弾けから達観しています。

最近色々とトラブルがあります。

でも心の学びをしていて本当に良かった。

当事者ではありますが、精神的に巻き込まれていません。

もっと自分の内面と向き合っていきたいと思います。

今日の娘

今日は学校にいきました。

昨夜、妻が娘にどうして学校に行きたくないかをヒヤリングして図にしたようです。

結果としてはどうやら娘は学校には行きたいようです。

でも行きたくない理由もあって混乱しているようです。

うちの妻はなかなかやります。

感心しました。

娘も頭が少し整理できたかな。

方針共有会

毎週水曜日は方針共有会です。

約50分間、わたしの考えをしゃべりまくります。

今日は早速、加賀屋さんで体験した話しをしました。

加賀屋さんの理念である。

「笑顔で気働き」とはどういう意味なのか。

サービスの本質とはなんなのか。

などです。

規模は違えど同じサービス業です。

現場ですぐに活かせる話しが出来て良かったです。

深夜の飲み会

海賊では月に一度定期的に飲み会をやっています。

仕事が終わってからなのでどうしても深夜になってしまいます。

わたしは、10時に寝て5時には起きる生活を心がけているので結構ツライです。

生活のリズムを一度崩すともとにもどすのがなかなか難しい。

でも社員と飲むのも楽しい。

ここにジレンマを感じつつ、仮眠をとったりとなんとか工夫しています。

明日は午前中にパーソナルトレーニングです。

さっさと寝ましょう。

コンサルティングサービス

あなたの会社の土台つくりを、社員との人間関係と経営の両面からサポートして利益が残る会社に変えるコンサルティングサービスです。

こっそり感想を送信する

こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)