裸足でランニング 今日は休みの日〜錦糸町「ろばた焼き海賊」社長の日常 2019/07/13編

ひさしぶりに何にも予定がない土曜日です。

今日はなにをしましょうかね。

睡眠

週末、妻は夕飯の時にビールを飲みます。

わたしもお付き合いしてグラスで2杯ほど。

やめておけば良かったかなー。

心拍も落ちないし眠りの質が悪いです。

まっ、そんな日もありますね。

朝食

ど定番の朝食。

妻の愛情スイカと鶏ササミ、石川養鶏の奇跡のたまごのゆで卵、京橋屋カレーのスパイス。

実は、毎日同じものを食べても飽きないタイプなのです。

プール

娘とプールです。

なにやら娘が友達とプールで待ち合わせているから、連れて行って欲しいとのこと。

肩が痛いのでわたしは泳げませんが、連れていくくらいならできます。

じーちゃんに混ざってプールで歩いてました。

ランニング

プールから帰って、娘はまた友達と遊びに行ってしまいました。

妻と息子はトカゲを探しにどこかの公園へ。

ひとり取り残されたわたしは、ひさしぶりにランニング。

やっぱり腕振りをすると肩が少し痛い。

整骨院の先生からは「痛いと思うことは絶対にしないでね」と注意を受けています。

なにやら痛いと感じると筋肉が反応してどうたらこうたら。

忘れました。

とにかく気をつけろと。

いつもの通り裸足で走ったのですが1つ発見がありました。

わたしは骨盤が歪んでいて左足の方が短いと言われました。

整骨院で骨盤も矯正してもらったいるのですが、左足の足つきの感じがいつもと違う。

いつもつかないようなところに足つきを感じました。

矯正の効果なのか、気のせいなのか。

よくわかりませんが、裸足で走るのは楽しいということで。

久しぶりに走ったわりにはペースが上がっていました。

妻と息子は結局、高尾まで行ったらしく、帰りが遅くなってしまったのでデニーズで外食となりました。

デニーズ、、、食べるものないけど子供が喜ぶんだよなー。

そして調子に乗ってこれまた赤ワインを2杯。

ほんと断酒はどこいったー!

コンサルティングサービス

あなたの会社の土台つくりを、社員との人間関係と経営の両面からサポートして利益が残る会社に変えるコンサルティングサービスです。

こっそり感想を送信する

こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)