週に一度の方針共有会の日、今日はなに話しましょ 〜錦糸町「ろばた焼き海賊」社長の日常 2019/07/17編

今日は海賊で週に一度の方針共有会の日です。

今日はなに話しましょう。

なにを話すかではなく一緒に時間をすごすことが大切なのです。

とはいえなにを話しましょう。

睡眠

まあまあですかね。

そんなに悪くない睡眠ですね。

ランニング

珍しく二日連続ランニング。

これまたまあまあ。

朝食

今日も飽きもせずに、ど定番の朝食です。

妻の愛情スイカと、鶏ササミ、石川養鶏の奇跡のたまごのゆで卵、京橋屋カレーのスパイス。

昨日、山梨から桃とかスモモとかたくさん届きました。

明日からスイカではなく、そちらを食べたないと。

本日の一枚

まあまあ、まあまあとばかり書いています。

そんな中、このカードを引きました。

怠けてんじゃねーよ。

はい。

和尚さんに発破をかけられました。

方針共有会

今日は、うちの会社の経営理念・志命について話しをしまし。

去年、無理矢理に経営理念とかを言葉にして手帳に入れました。

実は作った時も、あまりしっくりきていなかったのですが、いまになって更にモヤモヤが加速しています。

自分の中で違和感満載です。

考え方は変わっていないのですが、言葉がしっくりこないんですよね。

どないしましょうかね。

こっそり感想を送信する

こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営する2代目社長。会社運営の悩みから、心理を学ぶようになり、現在は居酒屋経営と共にカウンセラー/コンサルタントとして活動しています。
株式会社はるやま代表取締役/ビリーフリセット ®︎協会認定カウンセラー/社会の風通しをよくする/居酒屋の働き方をかえる

なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。