昨日は未来を妄想して社員主体の行動計画をつくった日なので走れていない日【ろばた焼き屋社長の裸足ランニング日記】

2/20の日記

昨日は朝から、会社からの指示ではなく、自分たちでどんな未来を作りたいかを妄想。

そこに行くためには、どんな行動をすればよいかを自分たちで考える社内研修を行った。

半年に一回の周期でつくり今回で4回目。

朝早くからみんな眠い目をこすって集まってくれた。有難いことだ。

体重・体脂肪

今朝の体重:62.0kg

今朝の体脂肪:18.4%

使っている体重計

使っているアプリ

Nokia Health Mate

無料
(2017.12.29時点)
posted with ポチレバ

ランニング(ログをとっておく)

2/20の裸足ランニング

▼ 0km

使っているアプリ

Nike+ Run Club

無料
(2018.01.19時点)
posted with ポチレバ

まとめ

行動計画をつくる為には、現状がどうなっているのか、このままではどうなってしまうのか、どうしたら改善できるのかなど各自内省して、全員で話し合って決めなくてはならない。

大変な作業であるが、つくる意味はとても大きい。

どんな未来を作りたいかを、自分たちで夢をみる機会なんてなかなかないし、夢をみてもどんな行動に落とし込めないのが普通である。

今日も行動計画の続きをやる。みんな遅くまで働いているので大変だが頑張ってやりきって欲しい。

社長が口を挟むのは最低限にして、完成を楽しみして見守っていましょう。

昨日のブログ更新

こっそり感想を送信する

    こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

    この記事を書いた人

    春山 充

    1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営する2代目社長。会社運営の悩みから、心理を学ぶようになり、現在は居酒屋経営と共にカウンセラー/コンサルタントとして活動しています。
    株式会社はるやま代表取締役/ビリーフリセット ®︎協会認定カウンセラー/社会の風通しをよくする/居酒屋の働き方をかえる

    なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。