六本木1丁目のアークヒルズタワーの「肉屋 格之進F」でハンバーグランチ

六本木なんて洒落た街でランチ。

やや緊張しつつ、格之進でハンバーグを食べました。

店舗外観

熟成している肉が、ショーウィンドウで、見えるようになってます。

メタリックでカッコいい。

テーブル席がメインで、4〜50席くらいの店内。

13時ごろ行って6分くらい入っていました。

ランチメニューは、ハンバーグが中心。

そこにソーセージや、ビーフシチュウ、カレーがついたりする。

ステーキもあったけど、いいお値段だったのでパス。

ハンバーグとソーセージ

150gのハンバーグとソーセージ。

1,400円(税込)

運ばれて来るまで本を読もうなんて思ったら、1ページも読まないうちに到着。

早い!

普通はこのブレートにライスが乗るようです。

感想

ハンバーグにナイフを入れたらビックリ。

肉汁っていうのか、脂が溢れ出てきた。

びっくりして、写真取り忘れるくらいビックリ。

わたしは粗挽きハンバーグみたいな、ごつとした感じが好み。

そういった意味では、わたしの好みではなかったです。

パリッとした野菜がついているのは嬉しい。

まとめ

ハンバーグ、ものすごく久しぶりに食べた。

ソースも美味しかった。

外食すると、量が多くて困ってしまう場合がよくある。

ハンバーグがシングルとダブルで選べるので調整が出来て良いです。

久しぶりの外食ランチ。

ご馳走さまでした。

店舗情報

住所:東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー B1F
東京メトロ南北線【六本木一丁目駅】直結 アークヒルズサウスタワー地下1階

営業時間:[月~金] 11:00~15:00(L.O.14:00) 17:00~23:00(L.O.22:00)
[土・祝] 11:00~15:00(L.O.14:00) 17:00〜22:00(L.O.21:00)

定休日:不定休

お店のHP

こっそり感想を送信する

こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営する2代目社長。会社運営の悩みから、心理を学ぶようになり、現在は居酒屋経営と共にカウンセラー/コンサルタントとして活動しています。
株式会社はるやま代表取締役/ビリーフリセット ®︎協会認定カウンセラー/社会の風通しをよくする/居酒屋の働き方をかえる

なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。