青山一丁目「スエーディッシュマッサージiki」で極楽体験

マッサージが好き。

特にオイルマッサージとか好物である。

色々なマッサージ屋さんに行った、自分の感覚とあう人と出会う事は少ない。

弱かったり、強すぎたり、あーそこじゃなんだよなーとかね。

チェーンのマッサージ屋さんだと、気に入った人に当たったとしても、次も同じ人に当たるとは限らない。

指名とかすればいいのかもしれないけど、スタバで並んで注文するのすら面倒なのに、わざわざ予約指名して、マッサージを受けるとか絶対に考えられない。

だから個人でやっている人がよい。

はい、そんなわたしにぴったりのマッサージ屋さんを見つけた。

そういえばikiってどんな意味なんだろう。今度聞いてみよう。

ここは、敬愛するまごめじゅんちゃんに紹介してもらった。

「とっても気持ちよいから、是非とも行ってみて!」とオススメするので行ってみたのです。

大正解。

施術をしてくれる妙子さんは、マッサージが上手いのは当然として、明るくて気持ちのいい人なのです。

マッサージしてもらいながら、おしゃべりしていると気持ちも明るくなってとてもよいのですよ。

そして、最後のお楽しみは伝票に書いてあるイラスト。

着替えている短時間に書きあげているらしい。

なんという早技。

絵を描ける人って尊敬してしまう。

きっと、来月も極楽マッサージとおしゃべりとイラストを目的にikiに行くのだろう。

マッサージの内容を紹介してないな。

まっいいか、とにかく気持ちがいいから行ってみて下さい。

という訳で、本日は以上です。

こっそり感想を送信する

    こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

    この記事を書いた人

    春山 充

    1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営する2代目社長。会社運営の悩みから、心理を学ぶようになり、現在は居酒屋経営と共にカウンセラー/コンサルタントとして活動しています。
    株式会社はるやま代表取締役/ビリーフリセット ®︎協会認定カウンセラー/社会の風通しをよくする/居酒屋の働き方をかえる

    なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。