現実から目をそらしていることを発見して愕然とした日〜錦糸町「ろばた焼き海賊」社長の日常 2019/07/09編

月一の連続で受けている、ブログの師匠であるものくろ師匠こと大東信仁さんの個人セッションを受けてきました。

今日は課題図書であったマインドマップについてからです。

マインドマップを使ってわたしの心の中を深掘りしていったら、なんとわたしは忙しいと言って、現実から目をそらしていることがわかってしまいました。

マインドマップ恐るべし。

睡眠

睡眠時間もキッチリと確保できました。

久しぶりにリングが3つグリーンです。

深い睡眠が今ひとつなのは何故なんでしょう。

オールグリーン目指したいものです。

朝食

定番の朝食。

鶏ササミ、石川養鶏の奇跡のたまごのゆで卵、京橋屋カレーのスパイス。

そして妻の愛情スイカ。

ものくろ師匠と個人セッション

今日はものくろ師匠と個人セッションです。

マインドマップについて課題図書が出ていたのでその話題から。

マインドマップってよくわからないんですよね。

という話しから実際に、ものくろ師匠がわたしにインタビューしながらマインドマップを作っていきます。

そしてここで恐るべき事を発見してしまいます。

なんとわたしはブログを書く時間がない、自分が目指しいるところに行けてる実感がないといいながら、なんと目指していなかったのです。

というか実際に目指す行動をしていなかったのですを

雑務が忙しい、経理が忙しいなどと言い訳をして自分の本当にやるべき事と向き合っていなかったのです。

なんということ。

ここでも潜在意識くんが水面下で暴れておりました。

やれやれといったところですか。

最近、いたるところで今まで気が付かないでいた、潜在意識くんを掘り出されてます。

こういう時期なのかもしれませんね。

知った時は心がモヤモヤしたけど知れてよかったです。

また一歩、自由になれました。

セッション後にモヤモヤしながら引いたカード。

さらにモヤりました。

日記ブログを18分で書いたりして、有意義なセッションでした。

モヤモヤしたけど楽しかった。

関連リンク

コンサルティングサービス

あなたの会社の土台つくりを、社員との人間関係と経営の両面からサポートして利益が残る会社に変えるコンサルティングサービスです。

こっそり感想を送信する

こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)