2週連続の北海道出張 夜の懇親会はウニまみれ〜錦糸町「ろばた焼き海賊」社長の日常 2019/07/10編

2週間連続の北海道出張です。

妻に「また行くのー?北海道に愛人でもいんじゃないのー」とか言われながら家を出てきました。

もちろんいませんよ。

今回の出張の目的は先週と同じ、経営者仲間の経営計画発表会に参加するためです。

新千歳空港からまた、トヨタの86を借りて留萌まで185キロの旅です。

発表会もさるとこながらドライブも楽しみ。

安全運転でいきましょう。

睡眠

早朝の飛行機なので4時半起き。

眠いっす。

早起きするのに不安があるのか深い睡眠がとれていません。

我ながら神経質だなぁーと思います。

繊細なんですw

朝食

飽きもせずに定番朝食。

鶏ササミ、石川養鶏の奇跡のたまごのゆで卵、京橋屋カレーのスパイス。

妻の愛情スイカ。

今日は自分で切りましたが。

レンタカー

先週に引き続き、トヨタの86をレンタルします。

前回は距離が短くてやや消化不良気味。

今回は新千歳空港から留萌までの185キロの旅です。

十分に楽しめそうです。

北海道はどこでソフトクリームを食べても美味しい気がする。

実際に美味しのです。

経営計画発表会

留萌のお菓子屋さん「ルモンド」の経営計画発表会です。

ここの社長はわたしと同い年で、同じく2代目。

性格は全然違うけど親近感があります。

留萌は漁師町。

海のすぐ脇でとても気持ちの良い会場でした。

懇親会

留萌の有名お寿司屋さん「蛇の目」で懇親会です。

いまの留萌はウニの季節です。

殻ごと焼いたウニ、生のウニ、ウニのすまし汁、ウニの天ぷらとこれでもかというくらいのウニづくしのウニまみれでした。

美味しかった。

9月はうちの会社も経営計画発表会があります。

経営計画発表会は会社のお正月のようなものだと思っています。

これをやって新しい期を迎える事ができると思ってます。

発表会をやるためには、経営計画書をつくらないといけません。

やることたくさん!

でも焦らないでいきましょう。

コンサルティングサービス

あなたの会社の土台つくりを、社員との人間関係と経営の両面からサポートして利益が残る会社に変えるコンサルティングサービスです。

こっそり感想を送信する

こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)