ジンギスカン屋さんのハシゴで気分は羊〜錦糸町「ろばた焼き海賊」の社長で寄り添うコンサルの日常 2019/05/15編

今日は週に一度の方針勉強会の日です。

この方針勉強会も123回目です。

以前、どこかで128回と書いた気がしますが勘違いでした。

まっどうでもいい話しですが。

睡眠

このオートスリープというアプリはアップルウォッチで計測しています。

時計をしたままで静かにしていると寝ていると判断してしまうことがあります。

ということでなぜか23時台に寝ていますね。

まだまだ深夜のテレビがやめられませんね。

ここで落ち込むと自己否定が顔を出してきそうです。

受け入れましょう。

こんな自分でも問題ないのだ。

ベクトル勉強会

毎週やっている方針勉強会です。

今回はなぜかアサヒビールの担当営業さんが参加しています。

社外の人が参加して話すのは初めてです。

ちょっと緊張しましたが無事にやり遂げられました。

この日はコミニケーションに関することを話しました。

一緒に働いている人で嫌いな人、イライラする人がいませんか。

もしそういう人がいたら、実は自分の心の問題かも知れませんよ。

話しが長くなるので詳細は書きませんが簡単に言うと。

他人を変えようとするから大変で、自分の考え方やあり方を変えた方が早くないですか。

そもそも他人を変えるって無理ですよね。

そんな話しをしました。

海水温浴

隔週で体のメンテナンスのために海水温浴というのに行っています。

沖縄発の民間療法のようです。

沖縄の海水でタオルを蒸して体に当てていきます。

体を温めて免疫をあげたり、内臓の動きをよくしたり。

よくわかりませんが、受けたあとは体がだるくなります。

そして翌日スッキリします。

そしてものすごく熱いです。

アチッ。

アチッ。

の連発です。

ジンギスカン屋のハシゴ

海賊に入っているコンサルと一緒にジンギスカン屋さんのハシゴをしてきました。

たまには飲食店社長のような仕事をします。

他業態のお勉強ですね。

1件目は「ジンギスカン 洋一」

都内に数店舗展開しているようです。

シンプルなメニューです。

座ったらお決まりのセットがきます。

玉ねぎとラム肉です。

短気なわたしとしてはとてもありがたいシステムです。

オープンキッチンで肉を切っていてライブ感いっぱいです。

珍しくビールを一杯。

半分も飲めなかったですが。

2件目は「ゆきだるま 中野部屋本店」です。

この店は元力士の方がやっているお店のようです。

1軒目からタクシーに乗って移動しました。

ここに行きたいと住所を運転手さんに伝えたら。

「あーゆきだるまがある交差点ですね」

というお返事です。

ほー有名なんですね。

こちらもメニューはシンプル。

やはりお決まりのセットです。

すこしつまみ系がありますか。

煙がもくもくで活気があります。

有名人がたくさんきているようでサインが壁一面に飾られています。

締めはラーメンでした。

ラーメンを久しぶりに食べた。

美味しかったです。

ジンギスカン屋のハシゴはなかなか楽しかったです。

また他のジンギスカン屋さんにも行ってみよう。

また明日も人生は続く。

今日の関連リンクです

関連ランキング:焼肉 | 東新宿駅新宿三丁目駅西武新宿駅

関連ランキング:ジンギスカン | 中野駅新中野駅東高円寺駅

こっそり感想を送信する

    こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

    この記事を書いた人

    春山 充

    春山 充

    1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営する2代目社長。会社運営の悩みから、心理を学ぶようになり、現在は居酒屋経営と共にカウンセラー/コンサルタントとして活動しています。
    株式会社はるやま代表取締役/ビリーフリセット ®︎協会認定カウンセラー/社会の風通しをよくする/居酒屋の働き方をかえる

    なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。