銀行の定期訪問2連発から夜は和牛タワーに圧倒された日〜錦糸町「ろばた焼き海賊」社長の日常 2019/06/21編

今日は朝から社長らしい仕事です。

うちの会社は銀行から融資を受けています。

なので業績を定期的に報告します。

うちのような小さな会社は銀行対応から販売戦略から雑用まで社長はやることがたくさんあるのです。

夜は楽しみにしていた会食がまっています。

なかなか焼かない焼肉屋さんと噂のお店楽しみです。

睡眠

睡眠時間と心拍はグリーンです。

どうしたことか深い睡眠がなかなかとれていないようです。

確かに寝苦しいような気もします。

いつも通り入眠は速攻です。

今日の一枚

景気がいいカード引きました。

昨日の落ち着いた感じのカードから一転しました。

世界は俺のものという感じです。

このカード好きです。

今日の娘

今日は授業でプールがあるそうです。

水着を持って登校です。

楽しんでくるといいですね。

朝食

鶏ささみ入りのサラダです。

カレーパウダーもいつもの通り。

いつも通りの安定の朝食です。

銀行訪問2連発

たまには社長らしい仕事もするのです。

特に用事があるわけではないですが、銀行には定期的に訪問します。

なにをするかというと、さらっと業績報告と近況報告です。

定期的に訪問することで信用が増すと言うものです。

立花B塾にスタッフ参加

タチさんのB塾にスタッフ参加です。

以前にも書きましたが、このスタッフ参加はとてもお得なのです。

ほんの15分くらい、会場設営をお手伝いするだけで最新のB塾が聞けてしまうのです。

毎回、新しい気づきがあります。

タチの最新兵器のモバイルバッテリーをなぜかわたしのiPhoneの充電で筆下ろし。

ありがとうございます。

助かりました。

イノセントカーベリー

西麻布にある、なかなか焼かない焼肉屋さんと評判のお店です。

タチさん、BRCの受講仲間のけいちゃん、じゅんさんとわたしの4人組でカウンターに陣取りました。

世界は広いなー。

こんな飲食店があるんだー。

ショーケースの中には和牛がこれでもかと並んでいます。

牛タンの刺身とか初めて食べましたよ。

なんですかこのトリュフの量は。

和牛を食べて、ワイン飲んで、写真撮って、おしゃべりして。

和牛のシャトーブリアンタワーとかもはや意味わかんないし。

じゅんさん持参の消化酵素のおかげで胃もたれなしです。

肉持って記念撮影。

とても楽しい会食でした。

朝から晩までよく活動しました。

人生まだまだ知らないことばかりです。

また明日も人生は続いていきます。

こっそり感想を送信する

    こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

    この記事を書いた人

    春山 充

    春山 充

    1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営する2代目社長。会社運営の悩みから、心理を学ぶようになり、現在は居酒屋経営と共にカウンセラー/コンサルタントとして活動しています。
    株式会社はるやま代表取締役/ビリーフリセット ®︎協会認定カウンセラー/社会の風通しをよくする/居酒屋の働き方をかえる

    なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。