【ルナサンダル】

今日から新しいランニンググッズでランニング。

ジャーン

ルナサンダル

ますます変態度がアップ。

でも世の中には裸足で走る人もいるくらいだから、わたしなんてまだまだ。

履き心地

軽くて走りやすい。

しかも蒸れない。

快適。

しかし調整が難しい。

最初適当に、ベルト締めて走ったら。

こんな風になってしまい、とても走りにくい。

特に左の親指が、Vibram印を踏んでとても痛い。

微調整

走りながら微調整。

どうやら、サンダルに対して足の前後を決めてから、横を締めるといいようだ。

だいぶ走りやすくなった。

でも今度、山口トレーナーに聞いてみよう。

6キロくらい走ってみた。

ファイブフィンガーズを履いていてので、さほど違和感はない。

フクロハギなども問題なし。

ただ親指の付け根に水膨れが。

こんな感じ。

予想外のトラブル。

痛いっす、、。

ブレーキをかけるように走っているのかな。

まだまだ伸び代満載ですね。

そういえば、今月末は隅田川の花火大会だ。

用意が始まっていた。

こっそり感想を送信する

    こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

    この記事を書いた人

    春山 充

    1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営する2代目社長。会社運営の悩みから、心理を学ぶようになり、現在は居酒屋経営と共にカウンセラー/コンサルタントとして活動しています。
    株式会社はるやま代表取締役/ビリーフリセット ®︎協会認定カウンセラー/社会の風通しをよくする/居酒屋の働き方をかえる

    なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。