山梨の豆腐屋さんを見学して、温泉に入ってきた日〜寄り添うコンサルを目指す「炉端焼き海賊」社長の日常【2019/02/14編】

今日は海賊の料理長を連れて、海賊で取り寄せしている山梨の豆腐屋さん見学です。

車で行くので渋滞が怖くて早くでたら、早く着きすぎました。

遅刻してイライラするよりいいですね。

睡眠

睡眠の質が悪いようです。

朝すっきりと起きれません。

なんとかしたいものです。

睡眠時間

5時間16分

深い睡眠が2時間53分もなるあるわりには寝た気がしないです。

どうしてだろうか。

ランニング

長期休暇。

我が家のお出かけ儀式「火切り」

一家総出でお見送り。

子供はまだパジャマですね。

休憩

談合坂PAで休憩です。

どこに行ってもスタバかあります。

お豆腐屋さん見学

海賊でとっているお豆腐屋さんを見学させてもらいます。

すでに機械は止まっていましたが、大豆を蒸した香りが立ち込めていました。

お昼

とんかつをご馳走になりました。

ご馳走さまです。

温泉

せっかく山梨まで来たので温泉に入って帰ることにしました。

高台にある温泉で、露天風呂からの眺めがよいです。

まとめ

お豆腐屋さん見学してとても勉強になりました。

どんなところで、どんな人が作っているのか見ると愛着が増します。

この愛着を海賊のお客様に伝えていきたいと思います。

関連

コンサルティングサービス

あなたの会社の土台つくりを、社員との人間関係と経営の両面からサポートして利益が残る会社に変えるコンサルティングサービスです。

こっそり感想を送信する

こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 

なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。