北海道出張のメインイベント。

札幌市場で春メニューに関して打ち合わせをしてきました。

調理長がLINEで情報をもらって色々と仕入れをしています。

しかし、現場に行かないとわからないことがあります。

現地での視察楽しみです。

睡眠時間

7時間41分

睡眠時間は確保出来ていますが、質が悪いです。

枕が変わると眠れないタイプ?

本日の快適指数、星なし47

ランニング

冬の北海道ですから、、。

我が家のお出かけ儀式「火切り」

これは無理ですね。

市場見学

札幌市場見学。

通年、通して使える食材はないか。

季節の鮮魚はなにか。

いまはどんなものが入っているのか。

色々と聞いてきました。

春のメニュー刷新、季節のイベントに向けて準備です。

朝ごはん

社員食堂で市場メシ。

取引先の社員食堂で朝ゴハンをごちそうになりました。

地味に塩辛が美味しいです。

昼ごはん

市場見学が終わって最寄りのJR駅「桑園」に移動します。

札幌に戻るか、どうするか。

北海道のことは北海道の人に聞こう!

帯広の鈴木社長にメッセしました。

余市の柿崎商店とかどう?という提案をいただきました。

いつも混んでいるお店のようですが、タイミングが良かったのかすんなり入れました。

「いとこ丼」

美味しかったです。

イクラ好きなんですよねー。

倶知安に移動

倶知安に移動します。

倶知安での目的地は、藤井さんから地元で無農薬で農業を始めよとしている農業青年を紹介してもらう。

お菓子のふじいさんで傾聴についてお話しさせてもらう。

この2点です。

札幌に比べて雪の量が半端なく多いです。

時間があったので「スプラウト」でブログ書いたりしてました。

農業青年とは、すぐに取引とかいう事にはならないですが、これもご縁です。

色々とお話しを聞かせてもらいました。

夕飯

地元の人しか知らないようなフレンチレストランへ連れていってもらいました。

素敵な内装と手のこんだお料理。

そして、値段は東京の半額くらいでした。

北海道恐るべしです。

宿

最近できたというファーストキャビンへと。

都内でも最近よく見かけますね。

まとめ

北海道はいい!

とくに倶知安はいい!

自然がいっぱいで、街も洒落ていて、その上食べ物が美味しい。

できることなら移住したいです!

雪かきは大変そうだな・・・。

関連

コンサルティングサービス

あなたの会社の土台つくりを、社員との人間関係と経営の両面からサポートして利益が残る会社に変えるコンサルティングサービスです。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)