個人セッションに行ったらルナちゃんの鳴き声が聞けたり すっかり給料のことを忘れていてあわててた日【ろばた焼き 海賊社長の1日2018/09/23】

世間では三連休の真ん中の日である。

たちさんの個人セッションを受けるところから1日がスタート。

たくさんの気付きがあったセッションだった。

人前にあまり出てこないルナちゃんが出てきて「ニャー」と鳴く。

ルナちゃんが鳴くのはリラックスしている証拠であるとタチさんが言っていた。

リラックスしていただき何よりである。

午後からはお店にて責任者会議をした。

そして気が付いた。

給料振込の設定をしていない!

月末と週末が今月は重なる。

夕方になってから慌てて色々と設定する。

ふー。

あぶなかった。

個人セッションに行ったらルナちゃんの鳴き声が聞けたり すっかり給料のことを忘れていてあわててた日【ろばた焼き 海賊社長の1日2018/09/23】

たちさんとの個人セッション

6回連続で個人セッションを受けている。

たちさんと、あやさんの2人掛かりの豪華セッション。

今回で5回目である。

タチさん、あやさんでカウンセラーとして得意分野が違う。

それぞれの得意分野で話しを聞いてもらって、ココロのことや、仕事のことなど色々な話しを聞いてもらう。

自分もカウンセラーになりたいと相談してみた。

具体的なアドバイスをいただけた。

やりますよ!

祐天寺「ルナソル」(少し前の話しである)

義理の母を敬老の日に食事に連れて行った。

義理の兄がシェフをしているスペイン料理屋さん。

祐天寺「ルナソル」

どこかで聞いたことがある名前だと思っていた。

看板にネコのモチーフ。

ん?

レストランの名前の由来をオーナーに聞いてみた。

なんと飼っているネコの名前だということ。

立花家のネコ達と同じである。

偶然もあるものだ。

給料の振込設定を忘れてた

午後からは、ホール・調理場それぞれの責任者と売上などの数字の確認をする。

そして目標達成のためにはどうするのか。

どこに重点をおいて行動するかなどを提案してもらう。

出張と研修で来週は留守にすると伝えるて改めてカレンダーを見てビックリ!

給料の振込設定するのを忘れていた。

しかも月末が土日ではないか!

三連休の真ん中の日曜日。

しかも夕方である。

バタバタと銀行振込設定したりした。

かろうじてなんとかなった。

インターネットさまさまである。

まとめ

ここのところ少々ボケ気味である。

自分のミスで給料遅配なんてシャレにならない。

気をつけないとね。

それでも、おわり良ければすべて良し。

良かった良かった。

こっそり感想を送信する

こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営する2代目社長。会社運営の悩みから、心理を学ぶようになり、現在は居酒屋経営と共にカウンセラー/コンサルタントとして活動しています。
株式会社はるやま代表取締役/ビリーフリセット ®︎協会認定カウンセラー/社会の風通しをよくする/居酒屋の働き方をかえる

なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。