3/9のお魚達のご紹介【ろばた焼き海賊】

3/9のお魚達のご紹介。

新鮮なお魚たちが沢山入荷。

北海道 ソイ

旬は冬から秋にかけて。

寒い時期に味わいが深くなります。

塩焼きもしくは煮付けでご用意しております。

宮城 黒メバル

メバルといったら煮魚。

煮魚がオススメ。いいダシが出ますよー。

塩焼きにしても甘みのある白身で美味しい。

旬は冬から春にかけて。

熊本 ホウボウ

マイワシの下にいる赤い魚が、ホウボウ。

頭が大きくて、やや食べるところが少ないが、煮魚にするとアラからいいダシがでます。

煮付けがオススメとなります。

旬は秋から春にかけて。

ムシガレイ

鮮魚ではあまり流通は少なく、関東ではあまりみかけないお魚。

旬は秋から春にかけて。

カレイは塩焼きがオススメ。

焼く事で皮目の風味がまして美味しいです。

カレイは唐揚げもすてがたい。

よく揚げて、骨までいきたいですね。

以上、3/9入荷のお魚達の紹介でした。

ろばた焼き海賊のご予約は24時間便利なwebで

こっそり感想を送信する

    こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

    この記事を書いた人

    春山 充

    春山充
    “二代目、三代目社長のお悩み解決スペシャリスト”
    ・社員との関係が上手くいかない・先代と意見が合わない・財務の事がわからない・自分のやっている事に自信が持てない・そもそも経営していても楽しくない・誰かに相談したいけど誰もいない
    全部わたしが20年間後継者として悩み、困ってきた事です。それらを解決する突破口は「やり方」に問題があるのではなく、まずは「あり方」を整える事でした。同じようなお悩みをもつ後継者社長さん、ご興味があれば是非ともお問い合わせください。まずはお話を伺います。

    二代目、三代目社長のお悩み解決スペシャリスト/バイカー/ソロキャンパー/ビリーフリセット協会®︎認定カウンセラー/株式会社はるやま代表取締役/1977年創業錦糸町ろばた焼き海賊経営

    なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。