したの子を毎週金曜日に、リトミックに連れていっている。

なんだかんだで、半年くらいになる。

うちのクラスは男の子だけ!

でも連れてくるのは、お母さん。

話すことがなくて、うちとけられない。

べつにいいけど。

リトミックの内容

音楽にあわせてダンスしたり、ピアノと慣れ親しんだり、ピアノの伴奏つきで絵本読んでくれたり、お絵かきしたり。

全部で、1時間よりちょっと短い感じ。

結構あっという間。

季節に合わせて、いろいろと工夫してくれている。

今日は節分ネタ

きょうは豆まき。

ふわふわのコットンで作った豆まき。

先生に投げつけてはダメー!

まとめ

なんでも上手にできる子。

お母さんから、離れない子。

マイベースな子。

たった5人のクラスだけど、個性がある。

半年も一緒なので、なんとなく連帯感も生まれているような。

いや、そんなことないな。

幼稚園にあがるまでのお付き合い。

正直面倒なときもあるけど、子供が小さいときは今しかない。

楽しんでいきましょう。

しつこいようだけど、お母さんたちと話せない。

国立音楽院のリトミックはこちら

うち子は両国のルネサンスでうけてる。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 詳しいプロフィールはこちら