海賊では月替わりで、おすすめ品を変えている。

おもに旬の食材を使っている料理が多いがそのほかにも、いろいろとアイディア料理が出てくるから面白い。

毎回、ヒットを飛ばせるわけではないが、どんな料理が出てくるのか毎月楽しみにしている。

試食会の内容を紹介していこう。

鶏肉のほうろく焼き

鶏肉のほうろく焼き

鶏肉の下にキャベツを引いて、ほうろく鍋で蒸し焼き。

きゃべつの甘みとシャキシャキのえのきがいい感じ。

さんが焼き

いわしのさんが焼き

千葉の漁師料理である、いわしのなめろうを大葉で包んで焼きました。

こちちらは、酒のつまみに最高。

ジャンボな串カツ

ジャンボ串カツ

豚バラ肉と長ネギの串カツ。

見た目のインパクトもさる事ながら、さっくさくの食感がとってもいい感じ。

ウスターソースと相性抜群。

感想

今回は、全体的にいい感じのメニューが多かった。

わたしは、特に串カツが気に入った。

一見すると胃にもたれそうなメニューだが、さっくり上がっていて全く胃もたれなし!

ここからみんなの投票でおすすめを決めていきます。

いつかお客様にも、投票してもらえるようになるといいですな。

来月のおすすめお楽しみに。

ろばた焼き海賊HP

ウェブ予約

週末はお席が確保しにくくなっております。

24時間いつでも予約できるウェブ予約を是非ともご利用くださいませ。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 詳しいプロフィールはこちら