寒空のなか上野動物園に子供をつれて行った。

上野動物園エントランス

土曜日は、わたしのおやすみの日。

子供がヒマで死にそうだというので、上野動物園に連れていった。

妻は寒いからパス。

2人の子供をつれて、電車に乗ってゴー!

寒い!

本当に寒い!

冷蔵庫のなかにいるようだよ。

冬の不忍池

わたしは入園そうそうに帰りたくなった。

といいながら、子供にご飯たべさせながらビール飲んだ。

ビール

▼ 元気のなのは、北極ぐまと子供だけ。

上野動物園の北極くま

▼ 猿も元気だ。

上野動物園のサル山

▼ パンダの赤ちゃんの公開は、予約制でものすごく混んでいた。

▼ 親パンダはボケってしてた。

上野動物園のパンダ

感想

子供のころから、何度もいっている上野動物園。

深く考えてなかっけど、東京のど真ん中で、キリンやオカピなど珍しい動物が観れるのってすばらしい。

ミーアキャットもいた。

上野動物園のミーアキャット

もう少し暖かくなったら、また子供連れていこうと思った。

こんどは朝から、きちんと用意して。

死ぬほど疲れるけど。

上野動物園はこちら

住所:〒110-8711 東京都台東区上野公園9-83

電話:03-3828-5171

コンサルティングサービス

あなたの会社の土台つくりを、社員との人間関係と経営の両面からサポートして利益が残る会社に変えるコンサルティングサービスです。

こっそり感想を送信する

こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)