『 TLI講座の宿題で必要なプレゼン資料を作っているけど苦労してる』

雷門の下に彫ってある龍

先月から参加している、TLI講座。

講座自体は、月に一度だけど宿題が出ている。

この宿題が出た時に、真っ先に思った事が予想通り難航している。

宿題

課題図書であったりいくつかある。

その中の1つに、次回の講座でプレゼンをしなくてはならない。

プレゼンをする為に、プレゼン資料を作らなければならない。

わたくし、会社勤めとかしたこと無い。

人前でプレゼンするような機会もこの年までない。

PowerPointやKeynoteなど使った事が全くない。

話す内容は直ぐに決まって、紙にまとめられた。

がしかし!

スライド作りで難航している。

困った!

でも実は結構楽しい。

なんとか間に合わせますよー。

こっそり感想を送信する

こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営する2代目社長。会社運営の悩みから、心理を学ぶようになり、現在は居酒屋経営と共にカウンセラー/コンサルタントとして活動しています。
株式会社はるやま代表取締役/ビリーフリセット ®︎協会認定カウンセラー/社会の風通しをよくする/居酒屋の働き方をかえる

なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。