『大変だ!ios11にしたらAirDropがなくなった!!』

iPhone、ios11のコントロールセンター

写真を共有するのに、とても便利なAirDrop。

ios11にしたら、コントロールセンターからいなくなった!

どこにいった!

不便じゃないか!

と思っていた。

ここにいた

コントロールセンター開いて

iPhone、ios11のコントロールセンター

左上の4つアイコンが並んでいるところを、グイッと押す(3D Touchってやつ)

iPhone、ios11のコントロールセンター

するとメニューが増えて、ここでAirDropの設定ができる。

良かったよー。

実はここからも

設定→一般→AirDropで設定もできた。

iPhone、ios11の設定画面

なにかと変更があるけど、間違いなく使いやすくなってる。

さすがだね!

こっそり感想を送信する

    こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

    この記事を書いた人

    春山 充

    1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営する2代目社長。会社運営の悩みから、心理を学ぶようになり、現在は居酒屋経営と共にカウンセラー/コンサルタントとして活動しています。
    株式会社はるやま代表取締役/ビリーフリセット ®︎協会認定カウンセラー/社会の風通しをよくする/居酒屋の働き方をかえる

    なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。