『悲報!Apple Watchの保護フィルムを貼るのを失敗した』

秋葉原の高架

わたしと同時期にApple Watchを買った友人がいる。

その人が、保護フィルムを買ったら3枚入りだったと言う事で分けてくれた。

ラッキー!ということで貼ってみた。

なんと失敗、、、。

いやいやもう一枚ある。

なんとまた失敗。

なんと不器用な。

悔しいので自分で買った

Apple Watchの保護フィルム

究極の防御プロテクとか書いてある。

おっ、これにしてみよう。

貼ってみた

手を洗って、エアコン止めて埃がたたないようにして挑みました。

なんとか成功。

保護フィルムを貼ったApple Watch3

良かった。

まとめ

フィルムをくれた友人には申し訳なかった。

自分で買わないと心のどこかで本気にならないのかもしれない。

あれ。

以前に自分で買ったiPhoneの保護フィルム貼り失敗したな。

要するに不器用か。

あはは。

気になった方はこちらから

こっそり感想を送信する

    こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

    この記事を書いた人

    春山 充

    1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営する2代目社長。会社運営の悩みから、心理を学ぶようになり、現在は居酒屋経営と共にカウンセラー/コンサルタントとして活動しています。
    株式会社はるやま代表取締役/ビリーフリセット ®︎協会認定カウンセラー/社会の風通しをよくする/居酒屋の働き方をかえる

    なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。