今日は健康革命家 山口さんのパーソナルトレーニングの日。

月に1度、1時間のセッション。

▲ ウォーミングアップがてら走っていく

▲ ランニングステーション earth

中はこんな感じ。

今日のトレーニング内容

今日はルナサンダルでの走り方のアドバイス。

走ってから聞くと、なるほどとルナサンダルで走る意味が理解できる。

トレーニングの中心は「足の指」

わたしの場合、足の指が細く小指が地面に付いていないと指摘される。

その為、親指側で蹴り出してしまい、親指の付け根部分に水ぶくれが出来たのではないかと推測。

▲ まずテーピングで小指を開く

F・F・T

はー、色んなトレーニング器具があるもんだ。

足の指を鍛える器具だそうだ。

こんものを使ったり、いつものスクワットに足の指を意識してやったりと、細かい事にフォーカスしてトレーニングした。

まとめ

身体は爪先から頭の天辺まで身体。

バランスよく全身使えてないのだと実感。

特に足の指なんて考えもした事ない。

更に走力アップ目指して、足の指から鍛えよう。

 

 

 

コンサルティングサービス

あなたの会社の土台つくりを、社員との人間関係と経営の両面からサポートして利益が残る会社に変えるコンサルティングサービスです。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)