PC・スマホ、読書と目を使うことが多く、姿勢もわるいようだ。

睡眠をとっても、朝は首と肩がこわばっていて痛い状態で起きるので、全然すっきりした感じがない。

これは困ったということで、マッサージにいくことにした。

さすがにプロ!

スッキリとした。

ルアンルアン

アジアンテイストの足裏リフレクソロジーを中心としたサロン。

アジアっぽい個室で、リクライニングベッドで施術してくれる。

よくあるマッサージ屋さんの顔の部分に穴が空いている、ベッドに俯せになるより、わたしはこちらの方がすきだ。

足裏だけでなく、全身もマッサージしてくれるが、このときは抱き枕みたいな物を使って横向きでやってくれるので、息が苦しくならなくて良い。

ドライヘッドスパ

タオル越しに、目・頭皮・肩・首筋と緩めていってくれる。

これは気持ちがいい!

何度か意識が飛びそうになったが、ずっーと施術してくれた子とおしゃべりしていたので、寝落ちは回避できた。

60分しっかりやってもらい、終わった後は首もだいぶ軽くなったが、ビックリしてのは目がよく開くようになった。

視界が開けたといった感じか。

最後にワンポイントストレッチの仕方を教えてくれて終了。

はー、気持ちよかった。

接客も感じがいいし、また疲れがたまってきたら、やって貰おうと思う。

自分でストレッチなどもやっているが、やはり人にマッサージして貰うのは気持ちがよいのだ。

今度は、全身のマッサージかな、足裏リフレも捨てがたいが。

ルアンルアンはこちら

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 詳しいプロフィールはこちら