ものくろ師匠がブログで紹介していた「無印良品の万年筆」が気になって購入してみました

ものくろ師匠が、ブログで紹介していて気になるものがしばしばあります。

ものくろ師匠のブログ
https://mono96.jp

今回も、ブログで紹介されていた万年筆が気になって購入してしまいました。

アルミ丸軸万年筆

アルミで素敵なルックスの万年筆。

ものくろさんが言うように、ルックスがappleの純正品のようです。

ペン先もカッコいいです。

ルックスはとても満足です。

書き味

筆圧が高く、筆を立てて書く癖があります。

万年筆よりボールペンの方が向いていると思います。

それ以前に字が壊滅的に汚いのが玉にきずですが。

筆記用具より、字を練習しろと自分で自分にツッコミいれながら、値段がお手頃だったので購入です。

やっばり立てて書く癖のせいか、ひっかかります。

少し書きにくい。

普段使っている、ウォーターマンのボールペンが存在感のある重さで疲れてしまうので。

軽いのはなかなか良いです。

インクカートリッジ

インクカートリッジが1本しか付属いていません。

無印純正だと、黒しかないようです。

カートリッジの規格は欧州統一規格なら使えるようです。

ブルーのカートリッジが使いたかったので、シュナイダーのインクカートリッジを購入しました。

まとめ

文具オタクではないですが、銀座伊東屋とかいくとわくわくします。

素敵な文具が似合う大人を目指して日々精進しよう。

セミナー開催

7月4日 14時から東京・浅草橋にて開催

部下からモテる、上司からもモテる、もちろん異性からもモテる。

そんな話の聞き方を学ぶミニセミナーを開催します。

モテて人生変えたいあなた、是非ともご参加下さい。

こっそり感想を送信する

こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 

なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。