『娘の幼稚園最後の運動会に参加してきた』

今日は娘の運動会。

うちの娘は年長さんなので、幼稚園最後の運動会。

設営のお手伝い

PTAでテント設営など当日の朝に集まってやる。

今年は中心となって指示してくれる先生がいたので、去年よりかなりスムーズに用意が出来た。

リーダー重要。

経営者として勉強になります。

運動会

年長ともなると、チアリーダーや、応援団をやってみたりと色々やる。

年長さんが主役といってもいいくらい。

年少さんの頃はピヨピヨ踊っていただけだったのに。

たった2年で色んな役割が出来るようになるのだね。

リレー

年長さんはチーム対抗のリレーをやる。

これが毎年盛り上がる。

子供達も気になる競技らしく「誰々君は足が速い」だの「誰々が練習の時にバトンを落とした」とか言っていた。

実際異常な盛り上がり。

他所の子が走っている時も声援を送ってしまった。

まとめ

来年は下の子が年少さん。

上の子が小学生。

あれっ?

2回参加だ!

楽しみ2回だねv(。・・。)ツイテルイエッイ♪

コンサルティングサービス

あなたの会社の土台つくりを、社員との人間関係と経営の両面からサポートして利益が残る会社に変えるコンサルティングサービスです。

こっそり感想を送信する

こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)