昨日、1日にブログを7本書いてあげるというイベントに参加しました。

そして、5本までは書けた。

6本目はブログが書けないという記事で終わってしまいました。

反省点

師匠のタチさんがいつも言っている事。

「質より量より更新頻度」

これが普段から足りていない事がわかりました。

実際、ブログの先輩達はたくさん記事を書いているし。

ブログを書く「ブログ筋」もコツコツと鍛えるしかない事を実感。

そうは言っても

わかっているけど、なかなか出来ない。

ダイエットでも、筋トレでも、わかっているけど出来ない。

これを何とかしないといけない。

直ぐには何とか出来ない。

習慣というものにしなくては出来ないわけで。

意識しないでも出来る状態にまでもっていかなくてはならない。

もしくはやらないと気持ち悪い状態にまで。

結局は

「質より量より更新頻度」

ここに戻ってくるのだなー。

何事もハードル下げまくっていきましょう。

もちろん強制も必要だから、こんなイベントもあると練習になりますね。

遠回りなようで、1番の近道なんですね。

今回も勉強になりました。

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 詳しいプロフィールはこちら