『散歩の達人に「ろばた焼き海賊」が掲載されたどー』

散歩の達人表紙

交通新聞社という硬派な出版社の「散歩の達人」に掲載されました。

メジャーな雑誌に取材されるは初めてです。

とっても嬉しいです!!

取材当日

おすすめの料理を用意しておいてくださいとの依頼。

「お刺身の盛合せ」「大串の焼き鳥」「焼き魚」の3点を用意しておく。

カメラマンが店内を撮影したり、商品を撮影したりしている間にライターさんと色々と話す。

聞き上手のライターさんで調子に乗って話してしまった。

取材が終わって

ちゃんとした雑誌で仕事をしている人達はチャンとしている。

用意しておいた料理は冷めているのにキチンと完食。

料金もキチンとお支払い。

うーん。

こういう些細なことが大切。

ジャーン

散歩の達人を撮影

半ページも使ってくれました。

ありがとうございます。

感謝です!

是非ともお買い求めください

散歩の達人 2017年 11 月号 [雑誌]
交通新聞社 (2017-10-21)

「ろばた焼き 海賊」もよろしくお願いします

住所:東京都墨田区江東橋3-11-2

電話:03-3631-1583

こっそり感想を送信する

    こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

    この記事を書いた人

    春山 充

    春山充
    “二代目、三代目社長のお悩み解決スペシャリスト”
    ・社員との関係が上手くいかない・先代と意見が合わない・財務の事がわからない・自分のやっている事に自信が持てない・そもそも経営していても楽しくない・誰かに相談したいけど誰もいない
    全部わたしが20年間後継者として悩み、困ってきた事です。それらを解決する突破口は「やり方」に問題があるのではなく、まずは「あり方」を整える事でした。同じようなお悩みをもつ後継者社長さん、ご興味があれば是非ともお問い合わせください。まずはお話を伺います。

    二代目、三代目社長のお悩み解決スペシャリスト/バイカー/ソロキャンパー/ビリーフリセット協会®︎認定カウンセラー/株式会社はるやま代表取締役/1977年創業錦糸町ろばた焼き海賊経営

    なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。