【献血@錦糸町駅前】

6月11日
錦糸町駅前で献血をやっていたので、協力してきました。
献血って結構好きです。

事前チェック

献血の前後で感染症に罹ったことはないか、HIV持ってないか、歯医者の3日以内に行っていないか、海外に行っていないかなど、かなり細かく質問されます。

全部、オッケーなら今日の体調や昼ごはん食べたかなど問診です。

採血

そのあと血液とって検査して、いざ採血です。

ベッドに寝て、ボケーとしてれば、10分くらいで終了。

ボケーとしている時に思ったのですが、これだけ細かくチェックするという事は、人から血液を貰うのがリスクが高いという事。

輸血のデメリットがここのサイトにのってました。

それならば人工血液ってないんだろうか。

人工血液について

調べてみました、現在は人工血液はないそうです。

しかしながら、イギリスで人工血液が、臨床段階に入っているそうです。

実用化されたら、将来的には献血ルーム献血バスもなくなる可能性がありますね。

それもなんか寂しいです。

ジュースとお菓子くれるし、お土産もくれるし。

次は9月に出来るようなので、駅前にいたらまた献血しますか。

こっそり感想を送信する

    こっそり感想を送れます。送信された内容は非公開で著者だけに届きます。

    この記事を書いた人

    春山 充

    春山充
    “二代目、三代目社長のお悩み解決スペシャリスト”
    ・社員との関係が上手くいかない・先代と意見が合わない・財務の事がわからない・自分のやっている事に自信が持てない・そもそも経営していても楽しくない・誰かに相談したいけど誰もいない
    全部わたしが20年間後継者として悩み、困ってきた事です。それらを解決する突破口は「やり方」に問題があるのではなく、まずは「あり方」を整える事でした。同じようなお悩みをもつ後継者社長さん、ご興味があれば是非ともお問い合わせください。まずはお話を伺います。

    二代目、三代目社長のお悩み解決スペシャリスト/バイカー/ソロキャンパー/ビリーフリセット協会®︎認定カウンセラー/株式会社はるやま代表取締役/1977年創業錦糸町ろばた焼き海賊経営

    なお発言はわたし個人の見解であり、特定の団体を代表するものではなく、また、特定の個人や団体を批判・誹謗中傷するものでもありません。