ここ一週間程仕事が忙しくてブログの更新頻度が減っていた。

するとあら不思議。

ブログを書く脳と筋肉が衰退する。

内容はともかく更新頻度が高い時は、あれも書こう、これも書こうと思いつくけど、更新頻度が低くなると感性が低くなってブログに対する感度が低くなっていく。

毎日書いていれば、習慣になる、習慣になる程書くと感度が上がる、感度が上がればまた書く。これを繰り返していく。

なーる程。

B塾で立花さんが言っていた事が、また1段階腹落ちした。

わたしは物事を直感的にみてポイントをおさえられるタイプではなく、手を動かしてコツコツとやって理解するタイプなので理解するまでが人より遅い。

だからこそ。

「質より量より更新頻度」

頑張って上げて行こう!

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 詳しいプロフィールはこちら