毎日ランニングをしている。

最初は普通にランニングシューズを履いて、普通に走っていた。

それがいつの間にか素足で走っている不思議。

走り始め

走り始めた動機は、お世話になっている経営塾の塾長が「皆でフルマラソンに出ましょう」の一言。フルマラソンなんてやった事無かったので、なかなか面白そうだとノリで参加表明したのがきっかけ。

有名なシューズメーカーのクッションバリバリのランニングシューズを買った。

当然自己流。速攻膝を痛めた。

山口トレーナー

ひょんなことで、パーソナルトレーナーと知り合った。

走り方を教えて貰った。

あら不思議膝が痛くなった。

その山口トレーナーがVibramを履いていた。

最初は、あんな地下足袋に毛が生えたような靴で走るなんて考えられなかった。

しかし、何事にも凝り性で過激な方向に行く傾向もあり、サブ4を狙いたくてVibramを履いたら鍛えられるかなと思いVibramを履くようになった。

Vibram

ランニングシューズからVibramに履き替えた時にあまり違和感を感じなかったので、普通にランニングシューズと同じペースで走ってしまった。いや走れてしまった。

翌日、両方のふくらはぎと足の甲に激痛が!それでもこれは鍛え方が足りないからだと無理して走ってしまった。その結果、日常生活に支障があるくらい足が痛くなった。

山口トレーナーに相談してVibramでの走り方を教えて貰った。

キチンと習うとキチンと走れる。

Vibramでも走れるようになった。

そうなると、また面倒な性格が出る。

▲ この本の影響も

どうせいくならルナサンダルだ!

ルナサンダル

ルナサンダルも最初は水ぶくれが出来たり若干苦労した。

【ルナサンダル】

ここまできたら後は勢い。

素足ランにいくしかないでしょ。

素足ラン

まだ1日3km程度しか足の裏が痛くなって走れない。

累積でも23kmくらいしか走っていないので実感するほどの効果は感じていない。

冬でもルナサンダル・素足で走れるかが心配。

こんな流れでランニングシューズから素足まで。

1つ確実に変わったのは、トレーニング内容・気にする点が変わってきた。

以前は大きな筋肉にしか意識が向かなかったが、足指や足裏の接地感まで意識するようになった。

以前は足を鍛えるなんて発想は無かったが、いまは足のトレーニングとかしてる

▲ こんなん使って足のトレーニングしてる。

結局なんで素足で走るよになったのか、よくわからないけど走るのは楽しい。

走り始めて約5年ここまでハマるとは思ってなかった。

男・春山50歳どこにむかっていくか。

v(。・・。)ツイテルイエッイ♪

この記事を書いた人

春山 充

春山 充

1967年生まれ 東京都豊島区出身 東京で創業昭和54年の、ろばた焼き屋を経営している。軽い気持ちで飲食店を継いだはいいが、社員とのコミニュケーションに悩み、勉強不足で経営も窮地に陥った時期もある。現在は心を入れ替え、社員が安心して働ける会社に成長させようと日々奮闘中。 詳しいプロフィールはこちら